バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『紙で作る香港バス』
ペーパーバス完成
ふとペーパークラフトてなものをやってみようかと、googleさんにお伺いをたてることにしました。ずいぶん前に香港バスのペーパークラフトがありまして、その画像をたくさん保存したことがあるんです。そのときは香港のサイトなのでいつ無くなってしまうかわからいのでブックマークするよりもとにかくダウンロードしました。香港の街は数年見ないとえらく変化します。街ではないですが、サイトも…ねぇ。

googleさんの教えからこんなサイトが見つかりました。

Paper Bus Connection -- 紙巴士總匯
TPB Paper Bus
Thomas Paper Bus Depot
Lazy 工作室
The Paperbus Collection
Kinetic Paperbus Studio
Model Bus Paper

サイト数もたくさんありますが、コンテンツの量はそれはそれはたくさんです。そんな中からこちらの戌年おめでとうラッピングバスを選んで作ってみました。できあがりは上の写真なんですが、なかなかいい感じにできました。小一時間童心に戻って工作などいかがでしょう。サーチャの高いこのごろ、香港に行かずして少しだけ香港を体感できます。

ペーパーバス図面
城巴狗年廣告

ホディに書かれてる文句が面白いです。犬の「ワンワン」と吠えるのを「旺」とかけてるのでしょうか、「狗年最旺」と書かれています。各干支にも同様な文句があるのでしょうかねぇ。
スポンサーサイト
【2011/07/31 14:58】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(3) |
【PR】
『兼高かおる世界の旅オープニングの空港』
兼高かおる世界の旅オープニング

先日「兼高かおる世界の旅」を観ようとするとオープニングになんだか見慣れた形の山が…写真右側の山は獅子山(ライオンロック)ではないでしょうか?裏をとろうとYoutubeで啓徳空港の映像を探したのですが、みな山側からの着陸ばかりで海側がなかなかありません。しかもコックピットからの映像が望ましいのでさらに稀です。ということで裏は取れませんでした。しかしね、Youtubeで啓徳への着陸シーンをたくさん観れたからそれはそれで良かった。良かった。
【2011/06/02 14:51】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『70年代公共巴士回顧港島編』
街の看板を見るとまだ右書きと左書きが混ざってる70年代香港はこんなバスが走っていました。この映像はもうだいぶん前に80Mで買ったVCDです。70年代の香港を体験された方にとっては、それはそれは懐かしいのではないでしょうか。80mのオンラインショップを覗くとまだこのVCD売っているようです。

70年代公共巴士回顧港島編1

70年代公共巴士回顧港島編2

70年代公共巴士回顧港島編3

70年代前半のCMBは赤色でした。

70年代公共巴士回顧港島編4

香港名物二階建てトラムの後ろには子トラムが

70年代公共巴士回顧港島編5

バス停も懐かしい。安定感の無い鉄パイプでした。

70年代公共巴士回顧港島編6

かっこいい

70年代公共巴士回顧港島編7

ボンネットもかっこいい

70年代公共巴士回顧港島編8

薄っぺらい椅子の先に見える赤いのが料金箱。八達通を使うようになってからはどんな料金箱だか記憶がありません。

70年代公共巴士回顧港島編9

香港は国家プロジェクトで昔の映像をデジタル化してくれないかな。まだ8mmを持ってる人が生きてるうちに。
【2010/12/26 20:01】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『香港のメニューはついつい持って帰りたくなる』
香港の高級で無いレストランというか飯屋では写真のようなメニューがあるのですが、この手の店はたいがい外売というお持ち帰りシステムがありまして、レジのあたりなどに持って帰っていいメニューが置いてあります。

緑林メニュー

オーダーという本来の使い方はできないものの旅行者にとってはよい旅の記録です。どこで何を食べたというだけでなく香港ではこんな料理があるんだなぁと後からじっくり見ることもできます。そしてもっと香港好きの症状が悪化するとこのメニュー自体が好きになってしまいます。

そんな人のために…

外売王というサイトがありました。香港人にとってはネットでメニューを見られる便利なサイトなのでしょうが、香港好きな日本人にとっては日本に居ながらにして香港を感じられる貴重なサイトではないでしょうか。茶餐廳に行きたくなります。

【2010/11/07 23:31】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『池記の系譜2』
ずいぶん前に『麦家の雲呑麺ばかりを食べてみた』を書いてからもう少し分かったことと、当時から変わったことを書きます。

池記の系譜2

何冠明の店「何洪記」がミシュランに載りました。

麥[不/大]の娘チームが拡張しています。次女(上から数えて四番目)が天后に開いた「麥兆記」がハッピーバレーに支店を出しました。こちらの店舗は四女(末っ子)夫婦が切り盛りしています。長女(上から数えて三番目)夫婦も天后本店にいるらしいです。

その他血縁者が新規には店を作ってはいませんが支店がいくつかできているようです。

益々栄える麦ファミリー凄いですね。しかし、娘チームの名前が一人も分かりません。今度、店で直接聞くかな?


池記

銅鑼灣波斯富街84號地下
旺角亞皆老街8號朗豪坊4樓10號舖
九龍灣偉業街33號福廣場F27號
青衣青敬路33號青衣城
尖沙咀樂道52號地下

麥奀記(忠記)麵家

中環永吉街37號地下
上環輔道中267號

麥奀雲吞麵世家

中環威靈頓街77號地下
尖沙咀廣東道33號中港城商場2樓金牌坊美食廣場C03號舖
山頂山頂道118號山頂廣場地下1號舖
佐敦白加士街55號地下
銅鑼灣渣甸街44號地下

麥文記麵家

佐敦白加士街51號地下

何洪記粥麺専家

銅鑼灣霎東街2號

正斗麺粥専家

跑馬地景光街21號地下
九龍灣偉業街33號福廣場一期F1號舖
紅磡安街7號黃埔新天地黃埔花園8期1樓111號舖
中環港景街1號國際金融中心商場一期3樓3016-3018號舖
赤鱲角香港國際機場1號客運大樓離港層東大堂第7層

麥兆記(祖傳)廣州雲吞麵

天后電氣道74號B地下
跑馬地景光街32號地下



【2010/11/07 23:06】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
| ホーム | 次ページ

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。