バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『ちょい寄り新福菜館』
京都へ立ち寄るチャンスがあったので、京都駅近くにあり、かつ、京都らしいラーメンを食べることにしました。新福菜館です。駅から裏道を通っていくとけっこう近いので、京都ちょい立ち寄りで昼飯でもという人はちょうどいい場所にあります。味については多くの人が書いてますのでナニですが、一応…
見た目は真っ黒です。一口目は特に感じるところがありません。食べ進んでいくとだんだんはまっていきます。なんてこと無いラーメンと思っていましたが、結局最後はスープまで飲み干していました。焼き飯がたいしたこと無かったら大盛りにしておけばよかったと後悔したでしょう。
新福菜館1

新福菜館2

焼き飯も食べました。これ美味いです。一口ずつ減っていく焼き飯がはかないです。

新福菜館3

スポンサーサイト
【2007/01/24 19:01】 2007新春 大阪 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『ナゴヤン・スパゲッティ』
豊橋のスーパーで「喫茶店のスパゲッティ」(寿がきや)に出会いました。ナゴヤンフードファンとしては嬉しくてたまりません。名古屋の喫茶店風に鉄板に薄焼き卵、その上にスパゲティが乗った写真が載っているのです。

喫茶ユキのスパゲティ

発祥の店、喫茶ユキのスパゲティ

■ナポリタン
寿がきやナポリタン1

寿がきやナポリタン2


■インディアン
寿がきやインディアン1

寿がきやインディアン2


うちでも薄焼き卵版で作ってみました。わざとすすって食べてみてください。スパゲティーとともに卵の香りが入ってきます。

しかし、インディアンという選択も面白いですね。
【2007/01/22 22:40】 2007新春 大阪 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『ぼっかけ焼きそば』
ぼっかけ焼きそばです。ぼっかけとは神戸は長田の名物で牛すじとコンニャクを甘辛く煮たものです。ご当地焼きそばということで買ってきました。味の方は甘めのソース焼きそばで普通に美味しいです。関西まで出かけたのに牛すじを食べるチャンスが無かった人は…買ってもよし買わなくてもよしか。

ぼっかけ焼きそば1

ぼっかけ焼きそば2

【2007/01/22 15:53】 2007新春 大阪 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『やまよしのうなぎ』
新幹線に乗ってしまうと味わうことのできない「やまよしのうなぎ」です。各駅停車ゆえの楽しみ。東海道本線は豊橋駅から東京方面へ二駅の新所原駅には駅そばならぬ駅うなぎがあります。JRの駅を出て隣の私鉄の駅舎に入ると店があってすぐにここだと分かります。店頭には「本日、朝焼きの本物の地元のうなぎです。」や「当店は、中国産、台湾産うなぎを一切使用しておりません」と元気のよい張り紙があります。期待しちゃいますね。

やまよし店舗

この店がメディアに載るときは「うなぎうどん」が紹介されています。もちろんうちもうどん狙いです。店のおじさんにうどんを頼むと、今日は一杯しか出せないと言われました。どうやら、うなぎを丼用に切ってしまったようです。うどん用のうなぎは丸のまま一尾使うのです。ということで、うなぎと丼それぞれ一つずつを頼みました。結果的にはどちらも楽しめてよかったです。うな丼ならどこにでもと考えてしまいますが、東京と違ってうなぎを蒸さないのか身も味もしっかりしています。うどんだけにしなくてよかった。一方うどんは、まずは焼いたうなぎとうどんそのまんまです。ふーん、こんなものかと丼と交互に食べていると、だんだんうなぎの味がうどんの汁へ溶けていきウマウマ汁へと変化していきます。最後まで汁を飲み干しました。しっかり味のうなぎとうどん、美味いです。

やまよしうな丼

やまよしうなぎうどん

うどん用のうなぎは注文があってから焼き始めるので出てくるまでそれなりに時間がかかります。余裕を持って出向きましょう。
【2007/01/17 18:48】 2007新春 大阪 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『カニちゃいまっせ』
写真を撮れなかったがすごく残念です。日本のスーパーはなかなか撮影させてくれません。いいじゃないのさ。大阪はマツゲンという和歌山系スーパーで見かけたカニかまぼこです。その蒲鉾は蒲鉾コーナーではなく、カニのむき身の隣に置いてありました。やっぱり関西の人はカニが好きだねぇと話しながら冷蔵ケースを見ていると「カニちゃいまっせ」と書いてあるカニのむき身が目に入りました。は?どういう意味?よーく、本当によーく見ると若干雑なんです。「カニちゃいまっせ」と書いてなかったら気がつかないです。今までの真っ赤な棒で繊維質に見せてるカニ蒲鉾とは似てる度がまったく違います。食べたこと無いので味の方は分かりませんが、見た目の再現度がすばらしいです。ちゃいまっせと自ら偽物であることを明らかにしてるいざぎよさがさらにすばらしい。
【2007/01/15 01:06】 2007新春 大阪 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。