バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『めはり寿司』
めはり寿司

東京駅大丸地価のお惣菜コーナーでめはり寿司を買ってきました。高菜で巻いてる寿司なので九州のローカルフードかと思いきや和歌山なんですね。以前和歌山ラーメンを食べに行ったときはぜんぜん気づきませんでした。南紀となってるので和歌山市内ではないのかな?今度は現地でもりもりと食べたいです。
そういえば、高菜は四国ではマンバという名前で普及している野菜なので和歌山でも普及していてもおかしくないですね。
スポンサーサイト
【2005/09/25 13:13】 ローカルフード | トラックバック(0) | コメント(2) |
【PR】
『香港行きとなりました』
来週は香港行きとなりました。たくさん美味しいものを食べてきます。香港のインスタント袋麺はほどんと抑えてるので今回のラーハンは楽できると思いきや1年行ってないとやはり新製品が出てるみたいです。昨夜香港のスーパーマーケット2社のオンラインショッピングサイトで事前に調査していたら明らかになりました。また、香港には日本に輸入されていない美味しい袋麺があるので、まとめて買ってきます。韓国の袋麺はけっこう日本に入ってきてるんですが香港のは入ってこないですね。なんでだろう?ちなみに韓国の辛ラーメンは香港でも香港向けパッケージで売ってます。
【2005/09/24 09:14】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『スーパー焼肉プレート』
ヤンの家

とある店で使ってた焼肉プレートはジンギスカン鍋のような溝があるのですが、その形状は山型ではなく谷方なのです。つまり脂が真ん中にたまるようになってます。焼肉の脂の利用方法にはジンギスカン鍋のよに鍋のフチに脂をためるもの、韓国に斜めした石のように垂れてくる油をキムチで受け止めるなどありますが、この鍋は真ん中に穴があって、その穴は鍋の裏を通って鍋脇に出口があります。そこから垂れてくる油を皿などで受け止めるんですね。このときは油が垂れるほど焼肉をしなかったので見れませんでしたが、鍋の下から直火で加熱するので、出口から出てくる油はそうとう熱いんでしょうね。
【2005/09/20 18:15】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『足をかけるな』
足をかけるな

最近食べが悪いので、ご飯用の箱を皿に変えて食べづらさ改善と気を使ってるのにこのざまです。皿に足を乗っけて寝てます。

落ちた飯もちゃんと食えよ。

絶対食べてくれないけど…

【2005/09/19 23:37】 うさぎ | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『ポーチャイ飯』
ポーチャイ

香港にポーチャイという小さい土鍋でご飯を炊く料理があります。ダシは入りません。具はいろんなパターンがあります。鶏肉としいたけの組み合わせや、ラプチョンという中国ソーセージを入れただけのもの、いろいろです。作ったのはラプチョンのみのものです。ラプチョンはノーマルと血入り、レバーの3種類入れました。美味いのですが、慣れてないと日本の味覚と癖が違うのでなかなか美味く感じないかも。
香港の路上のポーチャイ飯屋では供されてから醤油をビュビュっとふり掛けてしばらく蒸らして食べます。ツーのおじさんは卵を落とすようですがまだやったことは無いです。
【2005/09/18 23:11】 自作料理 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『家庭であんかけスパ』
あんかけスパ

去年からの名古屋飯ブームや名古屋の万博で有名になってきたあんかけスパですが、ボンカレーのようなレトルトがあります。ヨコイのそれが有名ですが今回はオリエンタルのものを使いました。パスタも2.2mmの極太です。たまに東京の普通のスーパーで探したりするんですが、見たこと無いです。
美味いですよ。東京でもパスタ・デ・ココで食べられるので食べたこと無い人はぜひ体験してください。

【2005/09/17 22:55】 ローカルフード | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『黒松沙士』
00coke.jpg

台湾に行ったことがあれば必ず目にする黒松です。80年も歴史がある飲み物なんですね。日本人旅行者ではサロンパス味と言う人もいます。確かにそうですね…
日本人の間での評価はどうだか判りませんが、美味いと思います。もともとルートビアが好きだったので好きです。ただ日本にはノーマルな黒松ばかりで黒松ライトが入ってこないんですね。カロリー的にも甘み具合もライトの方がお気に入りです。
今度台湾に行ったら箱買いするかな。飛行機乗れないかも。

【2005/09/12 21:37】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『トンカツ』
韓国の豚カツソース

韓国のスーパーは試食コーナーがたくさんありました。いっしょにいた韓国人の友人は遠慮もなく「おばちゃんそれちょうだい」と声をかけます。おばちゃんも嫌な顔しないでくれて、美味しいかい?と聞いてきます。冷凍食品など買って帰りたいけど、旅行者は無理ですね。
豚カツの試食コーナーではソースではなくマスタードソースがおいてありました。ソースの棚に行くとマヨネーズ風のソフトチューブで売ってたので、買ってしまいました。もちろん豚カツソースもあります。
韓国では豚カツではなく「トンカス」と書いてありました。けっして誤字じゃないです。

ところでコロッケってあるのでしょうか?どう?

【2005/09/12 21:31】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『海草入りピビンネンミョン』
ピビンネンミョン海草入り

昨日の米麺チャジャンミョンに続いて韓国からの持ち帰り生麺です。普通のピビンネンミョンと並んで売ってて面白かったので買ってみました。麺が緑色だったので、最近韓国でよく見かけるウェルビーイングで、抹茶麺かと思いきや海草が入った麺のようです。
食べてみると海草の味や香りは感じなかったです。麺が普通より軟らかいな。タレは初めきつめの甘みの後にけっこうな辛味が残ります。

【2005/09/10 23:43】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『プショプショ』
プショプショ

プショプショ

日本には味付け麺を砕いたベビースターラーメンがありますがが、韓国にはプショプショという砕いてから粉をかけて袋の中で振るものがあります。ベビスターほど見かけません。味はまあまあですね。
写真は綺麗に袋を保存するために使って無いです。
【2005/09/09 22:12】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『米チャジャンミョン』
米チャジャン

米チャジャン2

韓国へ行ったら必ず買って帰るチャジャンミョンの生麺。これが美味いんですね。タレもたっぷり入ってるので、麺を食べ終わったら、替え玉できます。必ずやってしまいます。
今回買って帰ってきたのは米の麺のチャジャンミョンです。これもモチモチでかなり美味いです。帰りの鞄に若干の…これはコンペイか。
【2005/09/09 22:06】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『定番辛ラーメン』

定番ですが辛ラーメン。なんですが、辛ラーメンにとろけるチーズを乗せたシンゲッチです。本物のシンゲッチは卵も乗せるのですが、カロリーを気にして卵抜きです。シンゲッチのシンは辛ラミョンのシン。ゲッは卵。チはチーズです。シンゲッチ誕生の店は新村にあるその名もシンゲッチだそうです。そのうち聖地巡礼しなければいけないですね。
【2005/09/08 11:54】 美味しかった袋ラーメン | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『ラーメン飯2』
ラーはん

ラーメンスープで作る炊き込みご飯第二段です。今回は醤油豚骨スープです。豚骨なんで癖が強すぎるんじゃないかと思いきや鶏がらに続きうまかったです。最終的には塩豚骨までやらないといけないですね。とりあえず醤油系は大丈夫っぽいです。
ラーメンスープでの実験が終わった後には…何かリクエストはありますか?
【2005/09/07 23:22】 自作料理 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『フードコート』
カルフール1

カルフール2

韓国のスーパーは大型でフードコートが入ってることが多いです。提供するメニューもたくさんあります。が、どこも似たり寄ったりです。この写真はチャジャンミョン・ポックンパと豚のコチュジャン炒めビビンバです。韓国の友人曰く、新しい中華料理屋ができたらまずチャジャン・ポックンパを頼むとその店の味がわかるとのことです。韓国の中華料理屋といえば、チャジャンミョン、ポックンパ、チャンポンがメインなのですが、この料理はチャンジャンミョンのタレ、ポックンパ、チャンポンのスープをいっぺんに食べれるので店の味がわかるんだそうです。麺はどうでもいいんか?
【2005/09/06 19:11】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『サウナ』
かぼちゃの粥

ジョルミョン

韓国でサウナに行ってきました。サウナと言うとおっさん臭い響きですが、韓国のそれはカップルや家族で楽しむ娯楽なんです。サウナビルは5階建てで1階がフロント、2階が男性フロア、3階は混合フロア、4階が女性フロア、5階は行かなかったけどプールがあるそうです。各フロアはかなり広くて、混合フロアにはダラダラする広場の周りに4つのテーマのサウナや人口雪の降る雪の間、何故かPCバンもあるし、その他いくつもの会議室状の広い部屋があります。2軒の食堂もあります。広いですよね。
写真は朝(サウナに泊まれる)食堂で食べたかぼちゃの粥とジョルミョンです。食堂は24時間営業です。
【2005/09/06 18:50】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『テジカルビ』
豚day

韓国で焼肉といえば牛肉よりも豚肉、テジカルビですね。このチェーン店トンdayはかなり安いです。3,500ウォンというからウォン高の今でも400円程度でしょうか。日本では牛角のようなチェーン店が圧倒的に多いですが、韓国ではそこらじゅうにテジカルビ屋さんがあって概して低料金です。無料でついてくるキムチやコンナムルなどの付け合せ、サンチュやケンニップも無料。たくさん野菜を食べてたくさんチャミスルを飲みます。
韓国は野菜の消費量世界一だとか。
【2005/09/05 14:19】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『韓国の夕食』
家夕食

韓国の一般的な家庭の夕食です。家族揃って食べました。メインというのでしょうか、プルコギがそれでした。この後、デザートということでマクワウリと硬い桃が山ほど出るんですが、マクワウリは種を取らないんです。日本でも昔はよく食べたと聞くマクワウリですが、日本での食べ方はどうだったんでしょう。
韓国の人(この家族)たちは種は気になるほど硬くないと言ってバリバリ食べていました…バリバリ感じるくらい硬いんですけど…種を取り除いて食べたら美味しかったです。たぶん種は取った方がいいと思う。
【2005/09/05 14:02】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『タッカルビ』
タッカルビ

タッカルビ2

マッククスを食べたいと友人に言うと、マッククスはタッカルビを食べた後に食べるものでタッカルビ屋で食べようということになりました。出かけたのはソウル郊外の新林という街です。歌舞伎町のような繁華街でスンデでも有名です。なんと広島のお好み焼きビルのようなスンデビルが二つもあるほど、スンデの店が多いです。でも今回はタッカルビです。ソウル中心部で食べたチェーン店がたいして美味しいものじゃなかったのでタッカルビは期待していませんでしたが、本当は美味いものなんですね。鶏の脂の香りが全ての材料にしみていいです。トックもいい味になってました。
普通にタッカルビが終わったあとはポックンパ、焼き飯です。これがまた美味しいです。
マッククスは食べましたが、蕎麦の香りがする冷麺で美味しかったです。
【2005/09/04 19:02】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『本場チャジャンミョンデビュー』
チャジャン麺

ようやく、本場韓国でチャジャンミョンをたべました。もう感激です。ずいぶん前に新宿の韓国広場でチャジャンミョンの存在も知らずにインスタント麺を買って、なんじゃこりゃーとまずいものと思っていたのに、いつの間にかそのインスタント麺も好きになり、韓国へ行くたびに生麺のチャジャンミョンを買って帰るようになったのです。しかも写真では見ていたけど体験をしたことが無かったタレと麺のセパレートタイプなのです。
店の中はほとんどの客がチャジャンミョンを食べてます。チャジャンミョンは食べる前にまず儀式があります。まぜんるんです。ぐっちゃんぐっちゃんに。金属の箸を両手に持って混ぜるのが正式なまぜかたです。周りでもやっていました。
満足です。
【2005/09/04 18:48】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『スタ丼』
スタ丼

東京は多摩地方にスタ丼なる食べ物があります。吉野家の豚丼とはぜんぜん違うものです。なんと表現したらよいのでしょうか…わざわざ交通費までかけて食べに行くものではありませんが、近場まで行ったら食べてみてください。美味いですよ。

#吉野家の豚丼のネーミングはあまりよろしくないですね。そもそも豚丼は十勝名物で作り方も味もまったく別のものです。
【2005/09/04 18:02】 ローカルフード | トラックバック(1) | コメント(1) |
【PR】
『うなぎ』
うなぎ

韓国でもうなぎを食べます。カルビと同様にサンチュやケンニップにくるんで食べます。安いのも魅力です。一口うなぎを食べて、一杯チャミスルを呑みます。隣のテーブルでは元気な爺さんたちが大声でワイワイやっとりました。
【2005/09/03 18:13】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『激激激辛』
カルビタン

カルビタン2

日本で激辛と言われて辛かったことはほとんどありませんが、"カレーは辛く無いのに辛いものばかり"の韓国では本当に激辛でした。
この店は辛いけど美味いと評判のカルビタン屋さんです。辛さのランクは4段階でうちらは下から2番目でした。韓国人の友人もこれが限度らしいです。味はかなり美味いです。辛さはとんでもないです。聴力まで影響がでました。

【2005/09/03 18:08】 2005夏 韓国 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。