FC2ブログ
バナー
『そっくりやなぁ』

喜多方らーめん本舗と藤原製麺と売ってる会社は違うのですがクリソツですね。裏面の原材料名を見ると異なっているので別物のはずですが、食べ比べてみたくなりますね。疑い深い…


【2006/09/17 02:59】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『潮州菜食譜』
潮州菜食譜

この本は家でも潮州料理を食べたくて香港で買ってきました。潮州菜料理がいかに美味しいかは過去に書いたとおりです。本場で食べたくてスワトウ・潮州まで行ったくらい美味しいです。実はまだ作っていません…
香港で売っている料理本には中国語と英語を併記しているものがあります。両方で補完して読むとけっこう読めます。香港で気に入った料理があったら本屋の料理本コーナーを覗いてみるのもいいかもしれません。料理が好きであれば。
【2006/09/17 02:40】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『相互リンク』
ラーメン懸賞うさぎにお越しいただきありがとうございます。

当ブログへリンクしていただいているみなさま、簡単に相互リンクできるようになりました。この記事にコメントとしてサイトの名前(SUBJECT)や紹介文(COMMENT)を残していただければ、自動的にこちらからのリンクとなります。なお、新規に相互リンクしていただける方は当ブログへのリンクはトップページの下記URLでお願いします。

http://ramendb.blog16.fc2.com/

注意:当ブログにふさわしくないと思われるリンクは削除させていただきます。あらかじめご了承ください。
【2006/09/16 23:58】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
【PR】
『OEMラーメン』
ラーメン袋の整理をしていて気がつきました。無塩製麺が2社から発売されているのは知っていて、おそらくOEMだろうなと思っていました。しかし、ここまでそっくりとは…パッケージまでそのまんまです。写真だけでなく能書きやレイアウトまでも。違うのはブランド名と背景の色だけ。

無塩製麺とんこつラーメンしょうゆ味

イトメン

神戸物産

無塩製麺とりがら塩ラーメン

イトメン

神戸物産

無塩製麺しょうゆ味ラーメン

イトメン

神戸物産

【2006/09/15 13:02】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『マルちゃん新潟ラーメン』
マルちゃん(東洋水産)は地域限定商品が多いですね。しかも限定の仕方が複雑です。新潟で「新潟」と銘打ったラーメンがあったので買ってきました。調べると信越限定だったのでよかったです。
食べてみました。三種類ありますが新潟4大ラーメン系なのはしょうが醤油だけなので、他の二つはどこらへんが新潟なのか素人には分かりません。どこか有名店風なのでしょうか。だとしてもコラボでもなければ店名出せないでしょうから結局素人にはわかりません。残念。こってり醤油については新潟じゃなくて和歌山?って感じでした。とにかくお土産ということで楽しんで食べました。


新潟しお醤油


新潟こってり醤油


新潟しょうが醤油
【2006/09/15 12:14】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『出前一丁コレクション』
インスタントラーメンの袋を集めていたら出前一丁グッズも集まっていました。
出前グッズ(バス)
香港のラッピングバス・ミニカー
このミニカーは作りもしっかりしていてコレクターが居るほどです。

出前グッズ(Qバス)
香港ラッピングバスのチョロQ風です。

出前グッズ(トラム)
香港島を走るトラムです。

出前グッズ(どんぶり)
パチンコCR出前一丁のどんぶりです。こんなパチンコ台があるの知らなかったです。調べてみるとまだ中古で売っているところがあるようです。買うべきか…悩みます。

出前グッズ(ファイル)
出前一丁クリアファイル
香港の文房具屋で見かけたので買いました。香港ではもう出前一丁は定番キャラクターとなっています。

出前グッズ(ミニクッション)
UFOキャッチャーの景品だとか


【2006/09/14 16:50】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『潮州らー油風味そば』
旅人の木(潮州らー油風味そば)

旅人の木で「潮州らー油風味そば」を食べてきました。前から潮州という言葉が気になっていたのと、そろそろこの麺が季節的に終わってしまうので。さてどのへんが潮州なのかと言うと潮州のラー油を使っているとメニューには書いてありました。普通のラー油と潮州のラー油では何が異なるのでしょう?油たっぷりの辣醤のことでしょうか?店の人に聞いてくれば良かった…
味はといいますと。こりゃ美味いという感じはなかったです。とにかく具が多いので邪魔くさいなと思いながら食べてました。もう一度食べないと味はわかりません。中盛と小盛が同じ値段なのはうれしいですね。
【2006/09/14 16:20】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『3000ウォンで食べれる美味しい店』
3000ウォンの店

うちの旅行は旅先で旅行情報を入手するので本屋周りはできるだけします。それが楽しみでもあります。ソウルの本屋でこんな本を見つけました。たった3000ウォンで食べれる。しかも美味しいという店を紹介している本です。3000ウォンでということは1000ウォンでも食べられるという店もありました。
構成は定食屋・ラーメン屋・ククス屋・冷麺屋・中華・軽食となっています。チャヂャンミョンなどは中華扱いになっています。マンドゥやトッポギ、キンパなども軽食で紹介されています。
この充実した本なんですが難点があります。すべてハングルなのです。しかも住所は書いてありますが略地図が無いんです。文字情報だけなので、かなりしんどいです。一応ハングルは読めるのですが意味がわかりません。料理の写真に想いをよせて根性で店までたどり着きます。
3000ウォンの店2

もちろん手打ち
【2006/09/14 16:04】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『ヘーゼルナッツ・コーヒー』
ヘーゼルナッツ・コーヒー

韓国ではヘーゼルナッツフレーバーのコーヒーがよく売られています。スーパーの棚でもたくさんあるので、買おうかなと物色するもなかなか買えません。そう、韓国も他のアジアと同じく砂糖とクリームが一緒になった 3in1 がほとんどなんです。その前に、豆を挽いたものよりもインスタントコーヒーがほとんどです。そんな環境で唯一みつけたのがコレ、挽いた豆がティーバック状態になったものです。砂糖も入っていません。良かった。良かった。
うちは韓国へ行くとき小瓶にインスタントコーヒーを詰めていきます。韓国の宿はお湯があるところに泊まってるし、朝部屋でコーヒー飲みたいので。そういえば、韓国の宿ではいつも熱湯がありました。偶然なのかそういうものなのかはわかりません。
【2006/09/13 14:57】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『オットギ・チャヂャン』
オットギ・チャヂャン

粉末なので日本でも買えるかもしれません。好きな具を用意したら簡単に作れます。うちは写真の通りご飯にかけてチャヂャン・パプにしました。日本で食べられるなんてチャヂャン好きにはたまりません。裏面に載っていた調理方法を書いておきます。
チャヂャンの素 1袋
肉 150g
玉ねぎ 300g
じゃがいも 200g
ホバク 100g
にんじん 70g
にんにく 6g
油 大さじ3
水 700cc
(1) 肉、玉ねぎ、じゃがいも、ホバク、にんじんをみじん切りしたにんにくと油で炒める。
(2)水600ccを入れて煮る。
(3)チャヂャンパウダーと水100ccを混ぜた後鍋に入れて2~3分煮る。
オットギ・チャヂャン2

裏面に載っていた応用料理です。チャヂャン・ポックンパも美味そうですね。
【2006/09/13 14:35】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『日の福麺』
怪しさを失いつつある香港でこんなもの見つけました。比較的好きでかっこいいと思っていたパッケージを作る統一食品(香港)のマジなのかパロディーなのか判断しかねるラーメンです。それがこの「日の福麺」

ロゴはチキンラーメンの日清食品とそっくり
日の福麺1

香港の得意技:間違い日本語。野菜とチッケソ味…街の飲食店や個人商店の店先ならともかく、立派な食品メーカーですよ。わざとですか?
日の福麺2

こちらはかっこいい方のパッケージです。このメーカーのラーメンには「福」の一文字が大きく入っています。


【2006/09/13 12:24】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『可楽果(バジル味)』
可楽果(バジル味)

可楽果のバジル味です。前にもらった激辛味がものすごく気に入ったので買い付けてきました。可楽果はもともとニンニクフレーバーなのでバジルはよく合います。イタリアンって感じにはなっていませんがね。形はねじれショートパスタではなく床屋の三色ぐるぐるのようなロールになっています。バジル好きな人にはぜひとも試してもらいたいスナック菓子です。ビールもお忘れなく。
【2006/09/13 00:58】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『可楽果(激辛)』
可楽果

初めの一口ではまった台湾のスナック菓子です。台湾人スタッフお勧めということで、お土産で戴きました。
じゃがいもやとうもろこしではなくえんどう豆からできています。形はねじれてるショートパスタのようです。カチカチに硬いんですが、その歯ごたえがたまりません。フレーバーも強くビールによく合います。止まりません。カロリーが気になります。コンビニで買ってください。
このパッケージもいいですね。
【2006/09/13 00:35】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『天然だしの香るラーメン』
天然だしの香るラーメン

新潟のお土産です。月間にいがたタウン情報と関本製麺の共同開発とのことです。月間にいがたは県内のラーメンMOOK本を出すほどラーメンに強いタウン誌、関本はどのスーパーでも見かけるくらい有名です。しかもこのラーメンを作るためにスーパー・アドバイザーとして県内で有名なラーメン店が3店もバックについています。期待大です。
食べてみました。あ、この味…すがきや…
【2006/09/12 16:14】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『チャジャンミョン全員集合』
チャヂャンミョンです。初めて食べたのは韓国広場で買ったインスタントでした。そのときはまだ韓国にも行ったことが無く。当然チャヂャンミョンの存在すら知りませんでした。初めての感想は…ちっとも美味くない。なんじゃこれは。って感じだったのです。今では聖地巡礼するほど好きになりました。
うちにあるインスタントのチャヂャンミョンを集めてみました。けっこう種類がありますね。この他にカップと生麺タイプとがあります。

Carrefour
チュンチャヂャン


Home plus
ポックンチャヂャン


ウリミル
カムジャチャヂャンラミョン


オットギ
チャヂャンパーティ


EPLUS
チャヂャンミョン


農心
チャパゲッティ


ペッピョ
カムジャルチャヂャンミョン


オットギ
北京飯店チャヂャン


農心
四川炸醤麺


三養
チャヂャロニ
【2006/09/12 13:49】 美味しかった袋ラーメン | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『天津甘栗むけてる』
むけてる

香港のお菓子屋さん「優の良品」にて買った皮むき甘栗です。日本でもヒット商品になりましたね。街中でも目立つ位置にディスプレイされていて気になっていたのですが、しょせん日本の類似商品なので買うのを我慢していました。いけません。空港でとうとう買っちゃいました。名前が◎です。
ところで、このお店の名前日本の「無印良品」と「『の』ブーム」から来ているのではないかと想像しちゃいますよね。香港人的には違和感ないのでしょうか?
【2006/09/12 12:45】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『トゥンセラミョン』
スーパーやコンビニで売っている激辛系の食べ物で本当に激辛だったことはありませんね。本当に激辛だとごく一部の辛いものマニアにしか売れなくなってしまいます。
韓国のコンビニで激辛ラーメンに出会えました。辛ラーメンよりもかなり辛いです。辛ラーメンを辛いと感じる人は食べない方がいいです。

日本でもいろいろ限定物がありますが、このラーメンは韓国のコンビニGS25限定で明洞の有名ラーメン店(※)トゥムセラミョンのパルゲトックを商品化したものです。韓国でも激辛で有名な店なのでそれはそれは辛いです。ズドーンときます。
※韓国のラーメン店は生麺ではなくインスタントラーメン屋です。市販のインスタントラーメンに若干アレンジを加えて売っています。店ごとにアレンジが異なるので、やっぱりあのみせが美味いとかイロイロ評価があります。
【2006/09/11 16:15】 美味しかった袋ラーメン | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『青島食堂@新潟駅近く』
青島食堂@新潟駅近く

東京へ帰る晩、新潟駅の南側にある青島食堂へ行きました。去年宮内にある本店で美味かったので、新潟を去る前にもう一度ということです。駅からも近く便利でいいですね。
【2006/09/09 22:07】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『またイタリアン』
イタリアン(ノーマル)

イタリアン(ホワイトソース)

今年もイタリアンを食べてしまいました。太い麺が美味しいですね。店内で休みがてら食べていると、最近のけばい化粧をした若者二人組みや買い物中のおばちゃんが一人でふらりと入ってきます。新潟の日常の味なんですね。ローソンのイタリアンも宿に持ち帰り夜食にしました。
【2006/09/09 21:11】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『東掘石門子』
東掘石門子

細めんにあっさりスープです。チャーシューはパサパサなのですが、スープを口に含んでモグモグしていると美味くなりました。スープは飲み干しました。
【2006/09/09 19:09】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『中華のカトウ』
中華のカトウ

去年も行きました。いい店です。早朝からやっていて旅行者の朝食にぴったりです。ものすごくさっぱりしたスープに平たい麺。スープは最後まで飲みます。麺も美味しく大盛りを食べたいところなんですが、これから一日いろいろとたくさん食べないといけないので我慢して普通にします。
家でも朝からラーメンを食べることがよくあるのですが、そんなことを話すと、「朝からラーメンなんてよく食べられるね」と言われます。朝から焼き魚を食べる人にそんなこと言われたくない。中華のカトウをぜひ朝食に。
【2006/09/09 18:57】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『とんかつ太郎』
とんかつ太郎

ここも去年食べられなかった店。有名店です。
ものすごく細かいパン粉で揚げたカツをちょっと甘い醤油ダレにつけてそのままご飯にのせます。卵でとじてはいません。ソースカツ丼タイプです。カツが多すぎでご飯を食べるのに苦労します。カツに覆われて箸がご飯に到達しません。
【2006/09/09 18:51】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『赤道食堂』
赤道食堂

去年ここへ訪れたときは臨時の休みで店の前で悔しい思いをしました。レンタサイクルで暑かったので近くのサークルKで桃太郎(アイスキャンディー)デビューしました。
赤道食堂の味噌ラーメン。リベンジです。今年もレンタサイクルで挑戦です。
初めての食べてみて、まず、味噌餡の量がどんなもんか想像もつかないので麺に絡める量が分かりません。取りすぎたら最後がつまらなくなってしまいます。しばらく食べると餡の量はかなりあることが分かりました。遠慮なく絡めて食べます。熱いです。体温も上がるし呼吸も大変。ラーメン食べるのがスポーツのようです。ずっと餡を食べてるとしょっぱくなります。たまに冷却も含めて水を飲みます。水を汲みに行くときに他の食べている人のどんぶりをチラリと覗くとけっこうシャバシャバしてます。混ぜるとシャバシャバになるのかな?私のラーメンは最後まで餡はドロリとしていて麺に付いた餡を箸でこそげ落としたくらいです。しょっぱいので。

このトロトロとシャバシャバは昔ナイトスクープで調査していた八宝菜と同じかな?唾液の酵素が餡の澱粉を分解するというやつです。
more…
【2006/09/09 18:26】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『やわらかソースせんべい』
やわらかソースせんべい

これまた「新潟Blog」からの情報です。新潟で立ち寄ったほとんど(もしかしたら全店)のスーパーにおいてありました。この写真には写ってませんが、マヨネーズとも合うと書いたシールが貼ってありました。米菓なのに柔らかく、ソース味でマヨネーズが合うとは、ガチガチの醤油煎餅好きとしては見逃すわけにはいきません。
なんだか美味いような気がします。とにかく自分土産用にもう一袋買ってきました。しかし、まだ本当に美味いのか分かりません。
【2006/09/09 17:59】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『杭州飯店』
杭州飯店1

杭州飯店2

新潟に来た最大の目的は燕三条系のラーメン。二軒目は雑誌などでまず紹介される有名店杭州飯店です。燕三条系の元祖と紹介されることもありますが、元祖は燕駅の福来亭ですね。福来亭の店内には創業者の徐さんの表彰状がかざってありました。
しかしこの二軒のラーメンを見ると二郎を思い出してしまいます。
餃子は作り置きなのか油が美味しくなかったです。
杭州飯店3

ラーメンを食べ終わるとどんぶりの文字が見えます。あれれ杭の字が…
【2006/09/09 17:46】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『秋刀魚寿司』
秋刀魚寿司

最近は東京でもサンマを生食できるようになったので、作ってみました。簡単で美味いです。しかも1尾98円。
秋刀魚は三枚に下ろし、塩をたっぷり塗りつけて40分くらいしめます。その後酢に20~30分くらい漬けて〆秋刀魚のできあがり。タッパーにラップを敷いて〆秋刀魚を敷き詰めます。寿司飯をぎゅうぎゅうと押し込んで形を整えます。タッパーをひっくり返してラップを左右に引くと寿司が落ちてきます。適当な大きさに切り分けてできあがり。
しかし、昔は銚子の友人に秋刀魚の刺身は美味いぞと自慢されていたのが今では自宅で秋刀魚寿司とは。幸せですな。
【2006/09/09 17:29】 自作料理 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『燕の朝市・定期市』
燕の朝市1

燕の朝市2

前にも書きましたが新潟には5時前という早朝に着くので、旅行前に google で弥彦線沿線の朝市情報を調べていました。「燕 朝市」のような感じで、それで見つかったのが弥彦の朝市だったのですが、いざ燕に来てみたらやっているではないですか。しかも弥彦よりもかなり大規模な市を。ネットで簡単に見つかるようにして欲しいものです。「定期市のため通行止め」という看板があったので、帰ってから「燕 定期市」でぐぐってみますと…出ました。わずかですが市についてふれているページがありました。3と8の付く日に開かれるとのことです。後になって新潟市内の紀伊国屋ではこんな本を見つけました。

[にいがた市が立つ町:新潟日報事業社]
新潟にはたくさん定期市があるようです。うらやましいですね。

新潟へ行く前に「新潟Blog!!」というブログで「新潟県民はなすが大好きです。」というのを読んでいました。確かにナス多いです。ナスばっかりと言っていいほどです。でもって食べてみたら本当に美味しかった…宿に2泊したのですが毎晩買いこんで日本酒片手につまんでました。
【2006/09/09 16:30】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『福来亭』
福来亭

燕駅からすぐにある福来亭です。早朝に新潟に着き、弥彦でも時間をうまくつぶせなかったので、燕駅の待合室で仮眠です。店はまだまだ開店しません。
10時ちょっと前に駅を出て福来亭へ行きますが、当然ですがまだ開店してませんでした。あれれ、視界に露店のようなものが…福来亭のちょっと先にはショッピングモールがあり3と8の付く日は市が立つと言うではありませんか。これを知っていたら駅の待合室で寝てる必要ありませんでした。こういう情報はもっとWEBに載せて欲しいですね。
さて福来亭、こってりとの話でしたが、二郎を想像していたので意外とさっぱりと感じ夜行列車明けの朝食でも美味しく食べられました。スープのたくさん飲みたかったのですが、この後に杭州飯店が控えていたので自粛しました。
【2006/09/07 22:07】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『弥彦で笹だんご』
笹だんご

今年も夏の終わりに18きっぷで新潟まで行ってきました。昨年は何も知らず新潟へ来てしまいましたが、今年は違います。昨年買い込んだラーメンの本でしっかり勉強しました。今回の最大の目的は新潟四大ラーメン系統の一つコッテリの燕三条系です。ラーメン本ではじめて杭州飯店の写真を見たとき麺の太さ、濃そうなスープの色にやられました。もともと二郎が好きなのでこういうのがたまりません。
ということで、ムーンライトえちごに乗り新潟入りです。新潟着は早朝5時前。こんな時間に燕へ行っても店は10時とか11時に開店するので暇でしょうがないです。ネットで調べたところ弥彦では朝市をやっているというではないですか。しかも6時半から。弥彦へ行きました。朝市やってました。しかし、それはひっそりと5,6店でした。予定では1時間はここでウロウロするはずだったのですが、5分で終了です。お腹がすいていたので笹だんごを買って弥彦神社で食べました。弥彦神社は鶏や鹿がたくさんいてちょっと楽しめます。弥彦神社


【2006/09/07 16:57】 2006夏 新潟 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
前ページ | ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク