FC2ブログ
バナー
『あなたも出店できるレシピ(台湾)』
台湾の屋台開店本

台湾の本屋で大変な本と出会ってしまいました。料理本なのですが、屋台を出店を前提にしているのです。材料の分量はもちろん営業用で、作り方だけではなくその他のノウハウまでが載っています。出店はしないものの、料理好きな旅行しゃには本場の本物の味を知ることができるのでたまらないですね。この巻では

中和蚵仔麺線
燈籠滷味
東區臭豆腐
皇家現烤香腸
両喜號魷魚羹
鶏将塩酥鶏
劉備水煎包
老店廣東粥
同心圓紅豆餅
楊家花生玉米冰
路邊攤頭家就是你

この本には続編がありましてそちらにも胡椒餅や蚵仔煎などのポピュラーな小吃が載っています。料理好きな人にはお勧めできます。自宅で台湾味を楽しめますよ。

日本の台湾料理屋に行くよりも台湾らしいもの食べられる?
スポンサーサイト



【2006/09/20 15:03】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『串揚げ@自宅』
自宅で串カツ1

大阪気分で串カツを作ってみました。大阪のテレビ番組「魔法のレストラン」などを参考にして…材料を決めようと…揚げた後は写真を撮っても何を揚げたかわからないことが分かりました。
自宅で串カツ2

自宅で串カツ3

定番の牛肉、薄切りを串に巻きつけました。長いもは田町のたけちゃん風に素揚げ。しいたけはジューシーで美味いです。鶏肉は梅田松葉風にと思いましたが、カレー粉が無かったので味付け無しです。秋刀魚は普通に美味いです。珍しいところでは鮭の白子を使ってみました。今年の東京はよく鮭の白子を見かけます。
【2006/09/20 14:43】 自作料理 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『暴君海を渡る』
日本でブームになったハバネロ食品が韓台に飛び火しました。まずはオリジナル、ご存知日本の暴君ハバネロです。
暴君(日本)

そして、韓国。ヘテのチョルテシンです。
暴君(韓国)

最後は台湾です。前に書いた可楽果のハバネロ味です。見事に暴君と書いてあります。某サイトではチョルテシンを暴君ハバネロのパクリだと騒いでいましたが、可楽果のそれに比べればかわいいもんです。それにしてもどれもどことなく似ていますね。
暴君(台湾)


【2006/09/20 10:56】 辛い食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『麻辣刀削麺@刀削麺荘』
刀削麺荘麻辣麺

久しぶりに刀削麺を食べました。刀削麺なんて麺の形状が均一でないし湯に投入するタイミングもばらばらだし絶対に不味いと思っていたのですが、台湾の花連で初めて食べたときに開眼しました。ベロンベロンでモチモチでウマウマな麺です。この店の麻辣麺は日本で麻辣でかつ刀削麺を食べられるので気に入ってました。そういえば、日本ではかなり珍しい羊肉泡莫もあります。
麻辣麺の味の方は…あれれ…麻でも辣でもないです…前に飯田橋店で食べたときは良い印象があったのになぁ。汁跳ね用の紙エプロンをくれるのですが、そんなことよりも卓上に山椒置いてください。あと、辛さレベルも調整できたらいいです。日本で中華料理は難しいですね。
【2006/09/20 01:22】 辛い食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク