FC2ブログ
バナー
『ごま120パーセントのお菓子』
胡麻の菓子1

台湾からのお土産をいただきました。台湾って狭いにもかかわらず各地にその土地の名物があっていいですね。欲をかいて名物を全国区で売り出すと価値がなくなります。規模は大きくせずファミリー経営でやっていきましょう。今回いただいたのは宜蘭縣は羅東の五結郷の名物で、百年老店と歴史もある阿柱師花生糖のお菓子です。花生というからにはピーナッツがメインのお菓子なんでしょう。まず食べたのは胡麻を飴で固めたものです。ピーナッツちゃうんか?

胡麻の菓子2

一口かじると、むっちゃ胡麻です。断面を見てもむっちゃ胡麻です。胡麻よりも胡麻っぽいです。香ばしいったらありません。なんだか贅沢な感じがします。

胡麻の菓子3

一方ピーナッツはサクサクと軽い感じです。胡麻同様香りはすごく高いです。中国茶よりコーヒーがあうと思います。

スポンサーサイト



【2008/03/20 16:08】 その他の食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『好到底でワシワシと麺を頬張る』
香港は元朗にある乾麺のお土産で有名な店です。旅行者には旺角店の方が便利ですが、本店では乾麺の販売だけでなく店内で食べることができます。というか逆かな。

好到底1

壁のメニュー入りの看板の電話番号が5桁しかありません。歴史を感じますね。しかもかっこいい。店内も昔っぽくていい感じです。客の出入りが少なければダラダラと落ち着きたいですね。残念ながら香港の繁盛店なのでそんなことはできません。

頼んだのは蝦子撈麺と雲呑撈麺です。好旺角とかでも蝦子を食べたことありましたが、あれこんなに美味いもんだっけ?と開眼してしまいました。香ばしくて美味いですね。どちらも美味いですよ。一つだけ要求があるとすれば、量が少ないです。これは香港の一般的な量なのでしょうがありませんね。

好到底2

好到底3

美味いからってお土産にここの乾麺を買って帰っても同じものはできません。厨房を覗くと、覗けます、生麺が山積みになっていました。茹でてもいました。店内では生麺を出しています。食べる方としては生麺のほうがうれしいです。

■ 関連ログ
雲呑蝦子撈麺

【2008/03/20 00:33】 2007年末 香港 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク