バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『タロイモのコロッケに必要なもの』
近所のスーパーで京芋が半額になっていました。一箇所ポキっと折れてるだけなのに。ラッキー!前々から京芋やら蝦芋が安かったらやってみたい料理があったのです。というのは両方ともアジアでは一般的なのに日本には無いタロイモの仲間だからなのです。特に京芋はそのビジュアルも似てるので待ち構えておりました。ということで京芋のコロッケを作ってみます。

芋コロッケ (京芋)

芋コロッケ (材料)

蒸してマッシュした京芋と浮き粉で生地を作ります。

そのまま食べても美味しい具を生地で包んで揚げます。

揚げました。おかしいです。揚げたら生地はモハモハっとなるはずなのに。やっぱり、店で食べるものってそう簡単に家で再現できないのかな?

芋コロッケ (できあがり)

浮き粉で超もっちり生地に仕上がったタロイモコロッケは、これまた点心で出てくる鹹水角と芋角の合作という感じのものになりました。美味いのは確か。

モハモハにならなかった敗因はアンモニアパウダーとういものを省いたからのようです。生地に材料にあったんだけど、なんだか分からなかったので無視しちゃいました。ベーキングパウダーでもどうような効果があるというので次回はそれで代用してみよう。
スポンサーサイト
【2009/10/31 23:47】 自作料理 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『出前一丁のカップテッシュ』
香港での戦利品です。当ブログの説明にもありますようにインスタントラーメン(袋)にはただならぬ執着があるのです。今回香港で滞在したのは下町の深水埗でした。この町は派手なショッピングモールなんかは無いけれども、アパレル系、おもちゃ系、文房具系、いろいろな問屋があります。日本人にはコンピュータ関係のショップが集まったビルがありますね。これはおもちゃ屋街で見つけました。見つけましたといっても扱ってる店はたくさんありましたが。

出前一丁ティシューケース2
出前一丁ティシューケース1

出前一丁ガラのカップの形をしたテッシュケースです。カップの底のファスナーを空けるとトイレットペーパーを入れることができます。香港ではあまり見かけませんがアジアではよくあるケースです。なんとくだらないと思われますが、満足。満足。
【2009/10/30 23:32】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『香港のお手軽な釣り』
もちろん香港でも日本と同じような釣りもあります。竿とリールの普通のセット。淡水での釣りも多いのでフライもやります。でも一番お手軽なのは手釣り。

手釣り

竿もリールも使わず、これに仕掛けをつければ終わり。もう後は釣るだけです。

今まで見かけたもっとも卑怯な仕掛けは…卑怯って…そもそも魚騙して捕まえるんだからねぇ。その卑怯な仕掛けは六方向に針を取り付けたオモリ兼針を糸につけたもの。その針の少し上に餌を取り付けます。昔見たのは油條に見えたなぁ。魚が寄ってくれば何でもいいんです。魚が餌に寄ってきたら糸を一気に引き上げて、魚に針をひっかけます。六方向に針が付いてるもんだから簡単に魚にひっかかります。魚はビックリするまもなく針がドテッパラに刺さってしまうんですね。

釣ってる魚はヒイラギです。けっこうたくさん釣り上げてる人がいますが、食べるのかな?千葉あたりじゃギラといって干して食べるけど。あぶってマヨネーズで食べると美味いです。酒にあいます。
【2009/10/29 15:10】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『カレー爆弾』
香港は旺角の彌敦を挟んで西側に比較的新しいランガムプレイスというホテルがあります。道を挟んで隣には西武も入ったショッピングモールも併設した五つ星のホテルです。それはそれは立派な建物で深水埗の西九龍中心からも望むことができます。その高級ホテルの二階には何故か公設のフードコートがあるのです。入り口はホテルとは別になっているので直接ホテルからフードコートへは行けません。不思議な同居です。

そのフードコート入り口一番近くにはマカオカレーを名物にしている店が入ってます。これです。どん!

カレー爆弾1

カレーとスープと凍檸茶と、謎のアルミホイルにくるまれたボーリングの玉のようなもの。

カレー爆弾2

カレーは日本のものとはちょっと違います。日本のカレーも世界的に見れば変わってる…というか世界中でいろんなカレーがあって、香港・マカオももちろん独特です。美味いですよ。

カレー爆弾3

アルミホイルを剥ぐと中からでかいパンが現れました。

カレー爆弾4

さらに蓋状の部分をよけると中からカレーの具が出てきました。お、お手上げです。どうやって食べるの?カレーを流し込むのも最後はカレーまみれになりそうだし。逆に具を全部カレーに移動するの?それだったら初めからカレーとパンでいいわけだし。結局、具をカレーにつけて食べーの、パンをちぎってカレーにつけて食べーの、カレーをパンに流しーの、スプーンでカレーの染みたパンの白い部分をはがして食べーの。もういろんなことして食べました。パンは油が少なく固め。それがカレーとよく合います。あー美味い美味い。いつの間にか完食してしまうのでした。でかいのでかなりガツンときます。朝食を軽めにしておくのがよいようです。

付け合せの凍檸茶の影に隠れるように写ってるスープも美味しいですよ。

店のおじさんは英語バッチリだし立地も観光客には便利です。お昼には近所のサラリーマンがいっぱいで席取りが大変です。ちょっと時間をずらすと観光客でも楽しめます。
【2009/10/27 12:07】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『十三座のホルモン煮込み』
東京でモツ煮込みといえば豚の白モツを味噌で煮込んだものを想像します。香港では牛雑と書いて牛のいろいろな部位(5,6箇所)をスパイスで煮込んだものになります。人通りの多いところにはたいてい店が出ています。昔は屋台でやっていたのですが、最近では小さい席の無い店舗でやってることが多いです。

十三座万歳

これは大好きな北角の十三座の椀です。基本単位は串で、串4本分が小さい椀になります。これを食べながら九龍城行きの船を待ちます。椀の不便な点はマスタードソースが上の具にばかりかかってしまうこと。下の具の分まで考えると上の具はマスタードだらけになるし。後は具の種類が見分けづらいこと。フェリー埠頭のたもとにはセブンイレブンがあるので冷え冷えビールの調達には苦労しません。

十三座万歳串

基本の串。ちび太のようです。

十三座万歳マスタード

マスタードをたっぷりかけて食べるのが好きです。
【2009/10/26 22:50】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『上湯伊麺餐廳専用』
先日の香港で久しぶりのビッグヒットがありました。

香港では町の飯屋でラーメンといいますと、日本のインスタント袋麺の麺が使われます。と書くと全部インスタントと勘違いされちゃいますね。もちろん他にもいろんな麺があります。最近では日本のラーメンも人気でそこらじゅうに日式拉麺の字があります。話は戻ってインスタント麺ですが、飯屋で使ってるのは基本的にはスーパーで売られているものとは異なります。香港の人気ナンバー1ラーメン、出前一丁を使う店もありますが、そのときも基本の麺は別にあって出前一丁を指定すると別途料金を取られる仕組みになっています。ではその基本の麺とはなんでしょう。香港には業務用のインスタントラーメンがあるのです。大光麺などの名前で見かけることがあります。パッケージは無色透明のビニール袋ですのでいままでコレクションの対象外でした。ところが今回とある店でちゃんとパッケージングされた業務用インスタントラーメンを発見したのです。「福」の字で有名なあのメーカーです。ちゃんと餐廳専用となっています。これを見つけたときは涙がちょちょぎれもんでしたよ。

業務用インスタントラーメン

店との交渉は店員が戸惑うも数分で決着。以前、韓国で10分くらいねばったあげく手に入れられなかったことを考えると香港人店員の寛大さに感謝するのでした。
【2009/10/26 00:31】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『梅菜扣肉を見た目香港風に』
香港徘徊中にわけあって晩御飯にありつけないときに利用してる飯屋があります。ありつけてるじゃないか?いや、せっかくの香港滞在中なのでわざわざ食べに行きたくなるような店で食べたいじゃありませんか。この飯屋で食べるのは不本意なんだけど、滞在中一回は食べないとさびしくなる店なのです。こお店でのお気に入りは梅菜扣肉とご飯。これと海苔のスープを外賣にして部屋で食べるのです。

飲茶で出てくる蒸しご飯も好きなんです。モミジ(鶏の足)と排骨が乗ったやつとか。うちでもやろうとステンレスの器を買ってきました。

ということで当初の目論見とはずれますが前日たくさん作った梅菜扣肉で蒸しご飯をつくってみることにしました。付け合せは茶餐廳風ボルシチです。メラミン「おいしい」器に盛ってみました。

梅菜扣肉丼

梅菜扣肉はやっぱり皮付き肉がいいですね。うちの近所では一軒しか売ってる店がありません。ラフテーとか豚バラの煮込み系だったら使いそうなのに。
蒸しご飯はご飯に汁がしみて美味いですよ~
ボルシチも香港風です。
【2009/10/24 22:22】 自作料理 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『ボラをディスプレイするとこうなる』
香港の街市(市場)で斬新なディスプレイを見かけました。ボラを氷フレークの中に頭からぶっ刺して放射状ににするのです。ボラのチュッパチャップス状態。これは新しすぎる。ピンとしてると新鮮さをアピールできるのか?日本では「新鮮だから秋刀魚が立つんです!」とかテレビでやってるのを見ました。それか?魚の見定めは目を見るものだと思っていたのに。

商品ディスプレイ - ボラ

もちろん氷から抜き取らないと魚の大きさはわかりません。
【2009/10/23 22:48】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『深水埗の夜景』
先日、HDRという何とも説明しがたい画像処理を知りました。遅れてる?

それで手持ちの写真で露出を変えて撮ったものなんてあるかなぁとズラズラと見ていると。出てきました。今年の4月に深水埗は茘枝角道で撮った夜景が。なんたる偶然。夜景だったので露出が分からなくて、フィルムじゃないからとりあえずいろんな露出で撮って後でPCで確認すればいいやと思って撮ったのでした。しかも深水埗の屋台で安く三脚を買えたから、カメラがっちり固定です。

深水[土歩]夜景オリジナル

上がオリジナルで下が作った画像です。処理はqtpfsguiとgimpでしました。なかなか面白いです。

深水[土歩]夜景S
画像はクリックで拡大[1024x685]します。

露出オーバーとアンダーの画像を用意すればできるので、フィルムを露出変えてスキャンすれば同じようなことができるかもしれません。
【2009/10/21 21:16】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『この部屋が一番冷えてました』
中秋節。この時期、香港・マカオはまだまだ暑く、エアコンが効いてる部屋からは出たくありません。マカオの激安ホテルではこの銀色一色の部屋が一番冷えてました。入室したらすぐに出て行かないといけないのが難点です。

エレベータにエアコン?

室外機はどこ?
【2009/10/20 23:25】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『炭水化物を炭水化物で巻く』
今まで食べてそうで食べたことが無い食べ物。炸両。香港の朝ごはんです。油條を腸粉で巻いただけのものです。周りで食べてる人は見たことがあるけど、けっして食べたくはなりませんでした。タイトルにも書きましたが油で揚げた炭水化物を炭水化物で巻いてるのってすごく健康に反するし、カリっと揚がった油條がしっとりしちゃったら台無しじゃないですか。そもそも、それぞれが美味しいんだから別々に食べればよかろう。

炸両

つべこべ文句言わずに食べてみました。前もって書いておきますが、この店は油條も腸粉もどちらも美味いです。と不味いであろうと予測させておいて…すごく美味いです。腸粉部は腸粉なんですが、香ばしいのがよく合うんです。カリっとした食感もある程度残ります。今まで食べなかったのを後悔しました。

鴛鴦茶といい、レモンコーヒーといい、バズレを期待させといて裏切りますねぇ。香港は。

上海の街角でも似たような食べ物を見ました。生地は鉄板で焼いているし、米の粉じゃないはずなのであくまでも似てるだけです。朝の街角では次から次へと売れていきます。

炸両類1
炸両類2
炸両類3

【2009/10/19 00:47】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(2) |
【PR】
『ラーメン袋データベース故障』
ラーメン袋データベース「インスタントラーメン袋が好きなんです」というのを運営というか勝手にコレクションを公開していたのですが、3,000枚を目前にサーバのPCが壊れました。ということでサービスは停止中です。おそらくハードディスクは生きてるのでいつかは復旧できるとは思います。が、それに割く時間と労力と資本力がついてきません。とりあえず、ご報告まで。
【2009/10/18 13:16】 美味しかった袋ラーメン | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『香港での中秋節は提灯と月餅』
今年は久しぶりに中秋節を香港で過ごせました。子供のころは毎年この時期になると文房具屋とかおもちゃ屋の軒先に大量にぶら下がった提灯でわくわくしたものでした。今も変わらず賑わってるのが嬉しいです。

最近の提灯は夏の海で使う浮き袋のような素材のビニール人形に豆球を入れて光らせるタイプが主流のようです。機械でバンバン作れますからね。昔のように針金で骨組みを作って薄いプラスチック膜を張り付けるタイプはあまり見かけません。これが出た当時は、昔は紙で作っていたのに最近のはプラスチックで…とおっさんはぼやいたんでしょうね。さらに何十年後はどうなってるんでしょう。ホログラムか?

中秋の提灯

おもちゃ屋ではなく仏具屋で買えたオールドタイプ。燃えやすい素材なので慎重に蝋燭を取り付けます。これがけっこう難しいんです。失敗したらビクトリアパークで注目の的になるところでした。

やっぱり火遊びは楽しい。
【2009/10/17 15:06】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(2) |
【PR】
『麦とホップ赤当選』
もうずいぶん前のことなんですが「麦とホップ赤」が当たりました。ものすごく久しぶりです。ここ数年くじ運悪いなぁと思っていたので嬉しさ倍増です。量が量なので、誰にも報告せずこっそり一人で飲むことにします。

赤麦ホップ当選1
赤麦ホップ当選2

【2009/10/16 00:45】 懸賞 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『ボラを華南風に団子にしてみた』
ボラ団子
近所のスーパーで今までに見たことのない大きさのボラを売っていました。どのくらい大きいかといえば発泡スチロールトレイを二枚つないで使うくらいです。ビールの大瓶と比べてもそれより太いですね。「刺身用」というシールも貼ってあるので鮮度も良いはずです。しかもたったの480円。どうやって食べるかは後で考えることにしてとりあえず買うことにしました。

ボラでかい
とにかくでかいです。重さを量ってみると1.5キロでした。

ボラ重い
大きいので、半身を刺身にして、残りを蒸して潮州風に黄豆タレで食べようか。香港風に蒸すか。いろいろ考えた結果、うちにある蚧醤を試してみる良いチャンスだということに気がつきました。これは魚醤文化の中でも華南地方の一部にのみで使われると「魚醤とナレズシの研究」とあったはずの面白い食材なのです。「はず」というのはこの記事を書くにあたって引用箇所を探そうとしたけど見つからなかったから…(笑)

本当はボラじゃなくて鯪魚という淡水魚を使って魚団子を作ります。鯪魚は日本の魚屋じゃ変えないし蚧醤のお試しってことでボラでOK。

アサリ醤
それじゃ残りの半身はどうしましょう。これまた思い出しました。一週間ほど前に買ったのに忘れてはいけません。香港で買った咖喱醤で咖喱魚蛋にしよう!こちらも本当はボラの魚団子じゃありませんがお試しってことで。

魚団子を蚧醤で美味しく食べて…

その晩、深夜、上半身にジンマシンが大量に発生!あまりにもの痒さに朝まで寝れず、朝に睡魔を利用してちょっと仮眠してから皮膚科に。皮膚科では待合室で待ってる間にも下半身にジンマシンが進行。食べた時間と発症まで時間が空きすぎてるから直接は関係ないだろうけど、魚はしばらく食べないほうがよいようです。

夢の咖喱魚蛋はまた後日
【2009/10/14 08:49】 自作料理 | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『これぞ原付自転車』
もう何年も前から近所でたま~に見かけていた自転車を自分で改造したんじゃないかというバイクがあります。月に一回も見かけないのでなかなか正体を知ることがなく、見かけては「ペダルがついてるぞ」「ナンバープレートがついてるぞ」と正体を明らかにしてきました。エンジン音も軽く、乗ってるおじさんが自分で作ったのかと思うととてもかっこいいんです。

今日、自宅に帰る途中、そのバイクが近所のスーパーに寄るのを後ろの方で確認しました。これは早く帰ってカメラを取ってこないと!おじさんがスーパーの用事を済ませてしまったら次のチャンスは何年も先になってしまいます。

間に合いました!

チャリバイク

ジャジャン!見事にチャリとバイクの融合です。写真を撮ろうとカメラを構えると横切ろうとしたおじさんが立ち止まって撮り終わるのをまってくれました。待たれると落ち着いて撮れないから先に通ってもらいたいんですが、おじさんは「いいよ。いいよ。」といって待ってくれます。とにかく急いで撮ると、おじさんはバイクの話を始めました。オーナーさんでした…「いいよ。いいよ。」も「俺のバイク撮ってもいいよ」でした。勘違い。勘違い。

おじさんの話によると、自作ではなく横浜のメーカー製で排気量は37cc、スイッチでエンジンを切れて自転車モードがあるとのことでした。「燃費もいいよ~」そうでしょうねボディも軽そうだし。

たとえメーカー製だとしてもおじさんのバイクはかっこいいのでした。

おじさんの話に基づいて調べると、フキプランニングのFK310のどれかです。排気量は31.7cc。近所のスーパーまで2000ccの車で買い物にでかけてる人は考えてみてはいかがでしょう。排気量気にするなら人力チャリにすればというのが正解でしょうが。
【2009/10/12 22:38】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。