FC2ブログ
バナー
『サモサと揚げ鶏の組み合わせ』
前日にポーチャイ飯をやるときに自作臘腸(ラプチョン)を使うことになって、鶏肉が余ってしまいました。さてどうしよう、タンドリーチキンで飲むとしますか。で、もう一枚は?(鶏もも肉が二枚ありました)以前から試してみたいものがあったので作らせてもらいました。単なる揚げ鶏。中国では普通丸鶏で代物なので、日本で作るには少々工夫が必要です。派手に油を使えないのと、肉の形。今回は開いたもも肉を皮を表にしてクルっと巻いてできるだけ肉が表面に現れないようにしました。同時に皮が縮こまっても張りを失わない効果もあります。

揚げ物もするんだし、スパイスも出すんだし、それじゃサモサ作ったこと無いからやってみる?ということでサモサもやっちゃいました。

初サモサ

初にしてはけっこううまく包めたのではと自画自賛。生地に練りこんだクミンが香ばしい。

パリパリ揚げ鶏1

パリパリ揚げ鶏2

揚げ鶏はクルっとする前に全体に塩と五香粉を満遍なくすりこんで、クルっと巻いて皮にタレを塗って干しておきます。洗濯物のように。低温の油でじっくり火を通して、高温にして色づいたらできあがり。ジューシーな揚げ鶏に仕上がりました。
スポンサーサイト



【2009/11/09 11:56】 自作料理 | トラックバック(0) | コメント(2) |
【PR】
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク