バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『中秋@団地』
中秋の金魚

昨年買った香港で買ってきたというか香港で使った金魚の提灯に蝋燭を燈してみました。本当は明日が中秋なんですが東京地方は明日快晴では無いようなので一日前倒しにして楽しんでいます。来年はまた提灯を買いに行きたいなぁ。
スポンサーサイト
【2010/09/21 22:38】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『家二郎スピンオフ 超幅広麺で味噌ラー油つけ麺』
家二郎(幅広)その二は味噌ラー油つけ麺

手抜きラーメンが続きます。今度はだしすらとってません…
具にする豚バラ肉薄切りをだし兼用としました。味噌味にするのは決めていました。これだけだとトン汁になってしまうので、味噌との相性がいい煮干も使いました。さらにトン汁化防止のために味噌にも白味噌をちょっと加えたり焼き鳥のタレを加えたりもしてます。そしてタンタン麺にならない程度にペーストになるまで擂った胡麻を、ポタージュ化するためにジャガイモの擂りおろしを追加します。これでトン汁やタンタン麺にはならないでしょう。
そこに自家製ラー油をたっぷり入れます。食べるラー油じゃないラー油、あえて言うなら飲むラー油。

300g茹でた極太を超えた太すぎ麺をリフティング!パシャリ

すすると、とろみがついたタレがジュルジュルとからんできます。美味いです。
【2010/09/20 12:14】 家二郎+α | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
『家二郎のはずがもうニンニクすら入ってない…』
家二郎から始まった自作ラーメンはなんだか適当な作り方になってきました。今回は幅広のごっつい麺でつけ麺を作ろうぐらいの気持ちで作り始めました。スープの元は前日食べた鶏もも肉の骨(筋やらいろいろまだまだ使えます)と冷凍庫に残っていたスペアリブです。朝からコトコト煮込んでると昼にはスペアリブがトロトロになります。そこに煮干と鰹節で魚介系を足して、味の素を使うのをやめて昆布を入れました。味付けは先日作った焼き鳥のタレです。こんなのでできるんでしょうか。

家二郎(幅広)その1

麺は6.5mmの幅広。mazzantiの目盛りは4です。加水率は40%。

家二郎(幅広)その2

できあがり。後ろにはモヤシとキャベツといういつもの野菜です。家二郎の癖が…

家二郎(幅広)その3

麺とモヤシ。これでいかに麺が幅広か分かってもらえると思います。
【2010/09/18 18:39】 家二郎+α | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。