バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『マルちゃん生ラーメンで油そば』
マルちゃん醤油ラーメン(生)

最近は自家製油そばで楽しんでいます。ネットで検索してみると同様な仲間がけっこういまして醤油とオイスターソースで味付けをしているようです。付いてくるスープを使う清仔式と比べてずいぶん手が込んでます。しかも何故にオイスターソース?ここまでして作ってしまうオイスターソース版油そばとはどんなものなんでしょう。

マルちゃんで油そば(オイスターソース)1

マルちゃんで油そば(オイスターソース)2

試してみました。ピーナツ油・ごま油・醤油・オイスターソース・酢・砂糖・味の素でタレができます。味の方は、普通に美味しいですが、油そばっぽくはないなぁ。オイスターソースはおそらくアミノ酸が欲しいからではないでしょうか。味の素はおいといて、オイスターソース無しでは単なる醤油味になってしまいますから。農林水産消費技術センターによりますと100g中の総アミノ酸量は3409mgとたっぷり入っているようです。そしてオイスターソースにはグルタミン酸が多いようです。油そばのアミノ酸は豚肉由来なのでイノシン酸では?

マルちゃんで油そば(標準ソース)1

マルちゃんで油そば(標準ソース)2

一方、清仔式は安くて再現性の高いラーメンを探し続けています。マルちゃんの生ラーメンもかなり安かったです。いつもどおりタレを半分だけ入れて油そばを作ります。味の方は、旨味成分が少ないようです。塩分中心の味でした。タレの量も半分では少なかったので、半分より多目がいいです。具を入れるのであれば全部入れちゃってもいいかもしれません。もしかしたら、このタレにオイスターソースを入れたら美味いかも。

【2006/12/05 23:24】 油そば | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
<<今週末からソウル | ホーム | 肉まん 豚まん 中華まん>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://ramendb.blog16.fc2.com/tb.php/403-46866905
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。