バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『やまよしのうなぎ』
新幹線に乗ってしまうと味わうことのできない「やまよしのうなぎ」です。各駅停車ゆえの楽しみ。東海道本線は豊橋駅から東京方面へ二駅の新所原駅には駅そばならぬ駅うなぎがあります。JRの駅を出て隣の私鉄の駅舎に入ると店があってすぐにここだと分かります。店頭には「本日、朝焼きの本物の地元のうなぎです。」や「当店は、中国産、台湾産うなぎを一切使用しておりません」と元気のよい張り紙があります。期待しちゃいますね。

やまよし店舗

この店がメディアに載るときは「うなぎうどん」が紹介されています。もちろんうちもうどん狙いです。店のおじさんにうどんを頼むと、今日は一杯しか出せないと言われました。どうやら、うなぎを丼用に切ってしまったようです。うどん用のうなぎは丸のまま一尾使うのです。ということで、うなぎと丼それぞれ一つずつを頼みました。結果的にはどちらも楽しめてよかったです。うな丼ならどこにでもと考えてしまいますが、東京と違ってうなぎを蒸さないのか身も味もしっかりしています。うどんだけにしなくてよかった。一方うどんは、まずは焼いたうなぎとうどんそのまんまです。ふーん、こんなものかと丼と交互に食べていると、だんだんうなぎの味がうどんの汁へ溶けていきウマウマ汁へと変化していきます。最後まで汁を飲み干しました。しっかり味のうなぎとうどん、美味いです。

やまよしうな丼

やまよしうなぎうどん

うどん用のうなぎは注文があってから焼き始めるので出てくるまでそれなりに時間がかかります。余裕を持って出向きましょう。
【2007/01/17 18:48】 2007新春 大阪 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
<<焼きホトック | ホーム | 韓国のアメリカンドッグ>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://ramendb.blog16.fc2.com/tb.php/425-436e3909
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。