バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『イワシの寿司とイトヨリの刺身』
ずいぶん前に書いたお気に入りのスーパーです。この店の鮮魚コーナーには「生」を越えた「純生」があります。意味は分かりません。はじめて見たときは純と純じゃないのって何が違うんだと心の中でつっこんでいましたが、最近は慣れました。
この店に来ると鮮魚コーナーの楽しさからついついいろいろ買ってしまうので回数を減らしています。この日は大きいイワシが四尾入って198円、刺身にできるイトヨリが534円を買いました。もちろん純生です。もっと使ってみたい魚もたくさんいたのですが、高価なのでがまんしました。ほんと魚って高いです。日本の食卓が肉食化するのがよく分かります。

良い鮮魚コーナー1

イワシは何かの本で見た丸々一尾で包む寿司、イトヨリはせっかくの刺身用なので、皮をひいた普通の刺身と皮霜造りにします。

良い鮮魚コーナー2

イトヨリはそれなりにできました。

良い鮮魚コーナー3

イワシは開いて皮を剥くとどうしても身が二つになってしまいます。ここで丸々寿司にするのはあきらめて、サンマ寿司のときのように押し寿司にしました。美味いので問題ないのですが、かっこいい一尾丸々の寿司を作ってみたいもんです。

■ 関連ログ
松輪の鯖
生落花生

【2007/01/24 18:19】 自作料理 | トラックバック(1) | コメント(0) |
【PR】
<<ちょい寄り新福菜館 | ホーム | カムジャタン風にとんこつラーメンを作る>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://ramendb.blog16.fc2.com/tb.php/440-a0251e71
イトヨについて-ギョギョギョでうぉっと驚き
イトヨイトヨ生物の分類|分類界: 動物|動物界 Animalia門: 脊索動物|脊索動物門 Chordata亜門: 脊椎動物|脊椎動物亜門 Vertebrata上綱: 魚類|魚上綱 Pischformes綱: 硬骨魚綱 Osteichthyes目: トゲウオ目 Gasterosteifo ギョギョギョでうぉっと驚き【2007/02/05 01:56】
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。