バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『自宅で焼肉』
ジンギスカン・ブームのおかげで良質の羊肉が手に入るようになり、ますます自宅焼肉にやる気が出てきました。好きな銘柄のビールと好きな肉と味付け、焼肉も自宅に限ります。以前は七輪でやっていたので、室内ではできず、若干寒めで近所が窓を閉めている日にベランダででした。食事環境としたらあまり良くないです。
こんな焼肉用プレートがあれば室内でできるのにねぇと話していたものが、ドンキで売っていました。同じことを考える人がいたようです。作ってくれてありがとう。それがこれです。
自宅で焼肉2

ドーナツ状の受け皿をガスレンジ台の五徳に乗せて、中心の空間から熱気が上がりドーナツの上に乗せる鉄板を温める。ドーナツは灰皿のようなもので水を入れて、鉄板から落ちてくる油を受け止めます。落ちてくる油が煙にならないのです。鉄板からの煙だけなのでほとんど出ません。レンジ台の上にがっつりかぶってる換気扇でかなり排気できます。これで壁に油が付かず、部屋の焼肉臭さも最小限に抑えられます。

ただし、炭火は諦めないといけません。

自宅で焼肉1

レンジ台の前に折りたたみ椅子を並べて肉を焼きます。豚肉はへんこ山田さんのごま油と塩。もやしは旭ポン酢。韓国でたくさん買ったり貰ったりするキムチも焼いちゃいます。ヤンニョム、ケンニップ、青唐辛子…家だとキムチも野菜もたくさん食べられます。

最近、羊肉がまたなくなってきました。やっぱり一過性のものだったのでしょうか。残念です。
【2007/02/16 13:53】 自作料理 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
<<イトーヨーカドーのチゲ・フェア | ホーム | パイナップル味のビール>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://ramendb.blog16.fc2.com/tb.php/455-ec13b6a2
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。