バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『中本二郎君はステキ』
先日見かけた麺喰屋☆睡蓮堂というブログで蒙古たんめん中本の冷やし味噌ラーメンをなんと自作していました。前から食べてみたことなかったので興味津々です。ブログを呼んでいくと中本の道というサイトの自作の道に作り方が載っているようです。さっそく覗いてみると、簡単そうです。作ってみましょう。

まず、麺は以前油そばを作ったときの竹田製麺所の生手もみ中華です。この麺は極太なのでモグモグ感満点です。これを二玉分280gで一人前としました。やっぱり、つけ麺は300gスタートでしょう。太麺を見ていると、どうせなら二郎風にしたくなってきました。分厚いチャーシューと大盛り野菜、生にんにくも用意しました。つけ汁はほぼ自作の道と同じです。ラー油とスープを作るときの唐辛子は中国産です。韓国産とインド産もありますが唐辛子の香りはそれぞれぜんぜん違うので中国がよいでしょう。ラー油の油はごま油100%で華椒も入れました。スープのベースはチャーシューの茹で汁です。豚バラ薄切りとニンニクを炒めたところに茹で汁を注ぎます。チキンパウダー、味王、魔法の白い粉を入れてスープは出来上がり、そこに豆味噌と麦味噌、砂糖を適当に入れて調整します。店で冷やし味噌ラーメンを食べたことないのでどんな味にしたらよいかさっぱり分かりませんが、調整した結果、麦味噌の甘みを恐れずに使うとコクも出て好転しました。つけ麺は甘みが入って面白いですね。味が決まったら唐辛子をドバドバ入れます。唐辛子の香りが出てスープは一気に変化します。最後にラー油を油の層ができるように入れれば出来上がりです。

中本二郎1

中本二郎2

味の方は、自作にしてはかなり美味いんじゃないでしょうか。麺の山盛りは一気に食べてしまいました。野菜もたくさん食べられました。生ニンニクも合いました。いろいろ味をいじってみたいですが、頻繁に食べていたら命が縮まりそうです。しかし、一度、店で本来の味がどういうものなのかを体験しないといけません。


【2007/06/18 01:26】 自作料理 | トラックバック(1) | コメント(2) |
【PR】
<<沖縄そばを作ってみた | ホーム | 黒田式インスタント焼そば>>
comments
----
初めまして!

リンクまで貼って頂いて、有難う御座いました^^
かなり、再現性高いですね~!!!

是非、本物も食べてみて下さい^^b
【2007/06/19 17:42】 URL | 睡蓮 #-[ 編集] |
--コメントありがとうございます--
睡蓮さんからコメントもらえるなんて思ってなかったので驚きです。ラー油もたくさんあるのでまた作ってみます。
【2007/06/21 18:38】 URL | 清仔 #-[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://ramendb.blog16.fc2.com/tb.php/503-877a410e
中華丼+冷やし味噌ラーメン@家本
そうです!その通り!! [http://blogs.yahoo.co.jp/kappa_room/40379373.html/ こいつ]を見て無性に喰いたくなったので、== 自分で == 作りました!!![[attached(1,left)]]餡かけの野菜は、実はな、なんと!!冷凍食品です。スーパーの冷凍食品4割引で、¥140 麺喰屋☆睡蓮堂【2007/06/19 17:42】
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。