バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『腐乳は美味かった』
有利その1

豆腐よう、南乳、腐乳、いずれもサイコロ状の豆腐を醗酵させたもののようです。詳しい作り方を知らないので正確なことは分かりません。ただこれらの食材は個性が強く、只者ではない印象がありました。豆腐ようは爪楊枝でほじくりながら食べたり、南乳や腐乳に至っては中華食材屋で瓶から汁が漏れ、ラベルまでベトベト、置いてある棚はサビサビとなかなか手が伸びません。空心菜の腐乳炒めなんて美味しいんですけどね…

香港のとある飯屋でクレソンの油菜を頼もうとしたら、どうやらシーズンではないようでクレソンが無いとのことです。それで空心菜に代えて頼んだものがこれです。まさか上に腐乳ソースがかかってくるとは思ってもいませんでした。腐乳は火を通してソースにしてるのか?

有利その5

食べてみると、ソースじゃなくてまんまのような気がします。サイコロ状じゃなくてドロドロになっているからソースなのかと思った。それよりも何よりも美味い。なんて美味いんだ!

有利その2

ということで銅鑼灣と灣仔の間くらいにある「有利腐乳王」へ行ってきました。写真を見て気がつきましたが赤い瓶(唐辛子入り)と白い瓶(普通)で「有利」と描いているじゃないですか。気がつきやすいように植木をどけた方がいいですよ。店番のお兄ちゃんはこっちが商品を手にとるまでやる気なし、全然営業をかけてきません。手にとるとちょっと説明してきました。瓶から汁は漏れないかジェスチャーで尋ねると、ひっくり返したりして自身満々に漏れないことを説明します。買いました。

有利その3

蓋と開けると美味そうな赤い色とサイコロ状の豆腐が見えます。生で食べていいもんか。箸で取り出して空心菜炒めに乗せてみました。豆腐はトロトロで箸ではうまく掴めません。掴めても崩れます。なるほど、香港でトロトロのタレだった理由がわかりました。もしかしたら買った時点で瓶の中でグッチャングッチャンに混ぜてるのかも。

有利その4

チキンパウダーで軽く味付けした空心菜炒めに腐乳です。恐る恐る食べます。美味いです。今まで食べてなかったのを悔やみました。そして腐乳を考え出した人に感謝を。今度、香港に行ったらいろんなところで買ってみようと思いました。買いに行きたくムズムズします。

とあるページに粥に入れて食べると美味いと書いてあったので、豚の茹で汁で作った粥に乗せてみました。これまた美味いです。こんなに美味いとは…この感激がいつまで続くか分かりませんが、当分の間は美味い美味いと言って食べるでしょう。

店員には漏れないと力説された腐乳瓶は、宿に戻った時点で既に漏れていました。飛行機の気圧を心配したのに無駄な心配でした。簡単に漏れます。茶餐庁の辣醤同様漏れます。新聞で包んでビニール袋で隔離して持ち帰りました。

【2007/10/07 18:20】 2007秋 香港 | トラックバック(0) | コメント(2) |
【PR】
<<出前一丁で料理する本 | ホーム | 油そば@丸八製麺所>>
comments
--ときどき--
ここって、インド人が買いに来てたりするのよね、くされどうふ。
ここ、上環の卑街から下がってくる坂道の市場にもお店出てるよ。
【2008/12/20 11:27】 URL | ねこじゃ #Jwj8LGDI[ 編集] |
--インド人が?--
インド人が何に使うんでしょう。見た目はパニールっぽいけど、ぜんぜん違うものだからなぁ。カレーにコクが出る?
【2008/12/25 17:36】 URL | 清仔 #-[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://ramendb.blog16.fc2.com/tb.php/523-46c0351c
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。