バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『飲食男女即席麺大全』
CLK(チェク・ラップ・コック)香港国際空港に到着し、税関を抜けるとまずやること。市内に出る前に空港のセブンイレブンで雑誌の棚を覗きます。そして飲食男女という冊子が挟まっている雑誌を買うのです。昔は雑誌のオマケ的存在ではなく単体で売っていました。挟んでるほうの雑誌にはまったく興味がないから迷惑な話です。その雑誌も一誌に決まっていないんじゃないかな。探さないといけないので本当に迷惑な話です

2007年12月3日、雑誌を手にとって見るとでかでかと「即席麺大全」と書いてるではないですか!こころ踊りましたよ。年に何冊かしか買うことができないのにこんな特集時に買えるなんて何という確率でしょう。うちのラーメンデータベースは香港から始まったのです。感無量。喜びを顔に出さないようにしてレジに向かいました。

飲食男女即食麺大全

楽しみはオアズケです。飲食男女は開かずにまずはエアポートバスで尖沙咀まで出て宿に入りました。荷物を置いて早速日本へ電話です。前回の香港から期間をおいてないので携帯のプリペイドSIMがまだ生きてます。宿に到着したということ、そして飲食男女の特集がインスタントラーメンだったことを伝えました。

さてさて中を覗いてみるとまずは日本版と香港版の食べ比べ。うちのブログでもやったテーマですね。それから出前一丁の歴史、美味しい作り方?、プロのアレンジ?、変わり出前一丁を出す店?(中国語は読めないので間違ってるかもしれません)
ここいらで特集の約半分。この先は出前一丁以外のインスタントラーメンです。福麺を普通に作らないで袋の中に調味袋を開いて麺を砕き袋を振る食べ方。ベビースターラーメン状になります。韓国で言うプショプショ。とか、フェリーのインスタント麺は福麺だったとか、辛いラーメンランキングとか、壽桃牌の工場へ行ってみたりしてます。

インスタントラーメンの特集以外でもこれまた惹かれる記事がありました。観光客にも雲呑麺で有名な沾仔記の歴史を紹介しています。魔法のレストランの100人の料理人って感じでしょうか。中国語なので詳しくは読めません。

香港の古本屋に飲食男女ないかな?今度探してみるかな。

【2008/03/22 20:11】 2007年末 香港 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
<<香港で花開くインスタントラーメン | ホーム | 初家油そばのオマケでつけ麺>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://ramendb.blog16.fc2.com/tb.php/554-160cfdcd
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。