バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『鯖を刺身で食べる』
ちょくちょく覗く「純生」のスーパーにこんなのが入荷されていました。「刺身」シールの貼ってある鯖です。刺身ですよ、刺身。鯖を刺身で食べられるなんて考えるだけでたまりません。念のために作業場(パッキングしたり魚をさばいてるところ)で間違いなく刺身用ってことを確認しました。

鯖の刺身1

作業場のおじさん曰く、刺身で食べるために鰓のところの頚動脈を切って活〆にしている。つべこべ言わず生で食えということですね。ぜひ食べさせていただきます。しかし、魚にも頚動脈があるのか?ど素人にわかりやすいように説明してくれたのだろうか。

鯖の刺身2

寿司と刺身にしました。鯖ってすばらしい。秋にもぜひ脂ののった鯖を入荷してほしいなぁ。

鯖の刺身3

鯖ばっかりってのもナニなんで、トビウオも買いました。トビウオの背中ってオパールというか玉虫というかそんな感じで綺麗ですね。

鯖の刺身4

これも寿司と刺身でうまうま~酒が進みます。

鯖の刺身5

アラは味噌汁なりなんなりに

■ 関連ログ
松輪の鯖

【2008/06/06 12:12】 自作料理 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
<<ドリアン・アイス風 | ホーム | 香港の極太麺はうどんより太い>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://ramendb.blog16.fc2.com/tb.php/580-5215ae21
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。