バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『ラプチョンのおまけが化けた』
一つ前の記事で香港・華南のラプチョンを作りました。そのときはたっぷり肉を用意したのでケーシングが無くなったら余った肉を味見がてらに焼いて食っちまえと考えていましたが、ところがそれが全くの逆でケーシングがけっこう余ってしまったのです。ケーシングをとっておいてまた後日別のソーセージでも肉詰めするとして今日のところは店じまいするかと一瞬疲れに負けそうになるところをこらえて、というか、道具をしまってまた出してくることを考えたらこのまま続行した方がいいかという結論になりました。

予想外のことだったので前準備を一切していません。とりあえずレシピを出してきて、そして近所のスーパーに走り豚肉を買い込んで。フードプロセッサで一気に加工です。具はにんにくたっぷりで味付けは塩コショウ、その他スパイスです。全部目分量、本当に適当に作ってみました。

ラプチョンからチョリソ1

じゃん。意外と簡単にできちゃいました。食べてみると、ふっと何かを思い出しました。これってどこかで食べたことがあるような無いような。何だっけなぁ…食べ進めるうちに思い出しました。これって国際交流ナントカで食べたチョリソーっぽい。そう南米のチョリソー、日本やスペインのじゃなくて。今度真面目にチョリソーを作ってみよう。どうやって作るんだろう。

ラプチョンからチョリソ2

チョリソーということで翌日の昼は近所のお気に入りパン屋のバケットでチョリパンにしてみました。美味いです。
【2009/02/18 19:10】 自作料理 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
<<ドリアンプリンを作ってみた | ホーム | ラプチョンを日本で食べるには>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://ramendb.blog16.fc2.com/tb.php/603-2fb8c5d3
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。