バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『炭水化物を炭水化物で巻く』
今まで食べてそうで食べたことが無い食べ物。炸両。香港の朝ごはんです。油條を腸粉で巻いただけのものです。周りで食べてる人は見たことがあるけど、けっして食べたくはなりませんでした。タイトルにも書きましたが油で揚げた炭水化物を炭水化物で巻いてるのってすごく健康に反するし、カリっと揚がった油條がしっとりしちゃったら台無しじゃないですか。そもそも、それぞれが美味しいんだから別々に食べればよかろう。

炸両

つべこべ文句言わずに食べてみました。前もって書いておきますが、この店は油條も腸粉もどちらも美味いです。と不味いであろうと予測させておいて…すごく美味いです。腸粉部は腸粉なんですが、香ばしいのがよく合うんです。カリっとした食感もある程度残ります。今まで食べなかったのを後悔しました。

鴛鴦茶といい、レモンコーヒーといい、バズレを期待させといて裏切りますねぇ。香港は。

上海の街角でも似たような食べ物を見ました。生地は鉄板で焼いているし、米の粉じゃないはずなのであくまでも似てるだけです。朝の街角では次から次へと売れていきます。

炸両類1
炸両類2
炸両類3

【2009/10/19 00:47】 香港関係 | トラックバック(0) | コメント(2) |
【PR】
<<この部屋が一番冷えてました | ホーム | ラーメン袋データベース故障>>
comments
--毎朝食べてるで--
おお、煎餅(チエンビン)じゃございませんの。
毎朝食べてるよ~。
このあたりで人気は雑穀の粉を混ぜた「山東式」。
小麦粉だけよりも色が茶色くてぱりぱりに仕上がるのです。
粉を鉄板にひいたところに卵を割り込むので、「鶏蛋餅」(ヂータンビン)というのです。
煎餅(チエンビン)と呼ぶのは北方らしい。
北京あたりだと米の粉を混ぜるからもちもちした触感です。

炸両、私も大好きです。
美味しいところのはホント最高に美味い。
まずいところのは油条の油が悪くてねえ。
胆嚢が痛み出すような油っぽさですわ。

ところでこの上海はいつごろの??
【2009/10/20 20:00】 URL | ねこじゃ #Jwj8LGDI[ 編集] |
--Re: 毎朝食べてるで--
お気に入りの煎餅屋台をローテションとか?いいですねぇ。
この写真は1998年11月です。このとき以来、中国は西の方と南の方しか行ってないです。小学校の同級生も杭州に住んでるので東の方にも遊びに行きたいのですが、どうも南の方へ行っちゃいます。
【2009/10/20 23:51】 URL | 清仔 #-[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://ramendb.blog16.fc2.com/tb.php/611-fff0203c
| ホーム |

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。