バナー
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
【PR】
『東京でパパイヤが育つ?』
パパイヤその1

ベランダでバジルやらをプランターに植えたりで土いじり盛んな頃、興味本位で食べていたパパイヤの種も植えてみました。前からアジアで自生しているものや、金持ちの庭にたわわに実っているパパイヤを観てあこがれていたのもあってのことです。植えてはみましたが、芽が出るなんて思ってもいませんでした。食べているのは品種改良されたものに違いないし、今まで気ままに育ってそうだったパパイヤは南国でのことだったし、そう簡単に芽が出てもらっては困ります。

芽が出ました。あちこちに蒔いた種からニョキニョキと。一個でもいいから芽が出ないかとたくさん蒔いてしまったのです。それでも南国ではないので、どこまで育つやら。あまり期待はしません。それらをしばらく育ててほどほど、芽が茎っぽくなるころ、間引きました。というより一番育ってるのを別の大き目の鉢に移しました。この一本をがんばって育てれば何年か後にはパパイヤを食べられると思うと力が入ります。他のパパイヤは水はやるけれども特にメンテナンスしないことにしました。うちにパパイヤ林を作ってもしょうがありませんから。パパイヤは太くなり背丈も人の腰あたりを越えました。育つもんですね。ビックリです。

パパイヤその2

ここまで育つとうれしい反面、若干心配です。どこまで大きくなるんだ?初めは芽が出たら面白いな程度の期待だったのに。アジアで見かけたものは人の背丈を簡単に越えていたのではなかったか?どうしたもんだか。そうなるとこんな植木鉢じゃ小さすぎるし、ベランダじゃ狭すぎる。ベランダを使う人の目から見ると大きくて邪魔です。洗濯物を干すのに既に邪魔です。かといって水をやるのを止めて枯らすわけにはいかないし。

調べてみました。パパイヤは冬場12℃を切ると枯れてしまうということが分かりました。意外と枯れなさそうです。どうにかしてみるかな。まだ長い付き合いになりそうです。

もう一つ重要なことが分かりました。パパイヤの株には雄と雌があるとのことです…花が咲くまでわからないとか。うちで育ててるのは一本のみ。人の背丈を越えるほど育ったとしても、それが雌であろうと、実ることはあるのか?種無し?来年株を増やさないといけないのか?それじゃ林になるし。絶望というのが正解かな?

【2007/09/26 15:38】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『自転車ドロボー逮捕』
自転車ドロボー逮捕
ご協力ありがとうございました。
犯人は刑務所へ入りました。
犯人は刑務所へ行きました


【2007/02/28 23:18】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『中国の年賀カード』
一週間ほど前、中国周辺では旧正月ということで、上海の友人から立派なカードが届きました。めでたそうなピンク色の封筒に赤く煌びやかなカードが入っています。年の初めからいい感じですね。
中国の年賀カード1

中国の年賀カード2


【2007/02/26 13:06】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『石けん計算機を作ってみた』
石鹸を作る際の水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)の量を計算します。オイルの種類と量を設定すればOKです。

材料名
水酸化ナトリウム g
精製水 g
ディスカウント %
  • ※量は整数で入力してください。
  • ※計算結果は小数点以下を四捨五入した値です。
  • ※精製水の量は水酸化ナトリウムの240%で計算しています。
  • ※鹸化価は収穫と趣味を参考にいたしました。

オリジナル石けんの計算、石けんレシピの検算・勉強にどうぞ。 手づくり石けんの解説や材料の解説をしているサイトがたくさんあります。詳しいことはそちらで調べてください。
【2007/02/17 14:46】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【PR】
『ブログにもアイコンを』
そういえばうちのブログってアイコン(favicon.ico)が無いなぁと思い、いろんなブログサイトを見てまわったところ、意外とほとんどのブログでアイコンを使っていませんでした。ブックマークも確認してみるとやはりアイコンを使ってません。どうりでブックマークから探してるブログを直感的に見つけられないんですね。
ということでうちのブログにアイコンを付けてみました。簡単に手順を残しておきます。

(1)これがアイコン
WEBアイコン1

ブラウザのアドレスバーやブックマーク(IEではお気に入り?)に表示される 16×16 ドット(ピクセル) の画像です。ブックマークにこれが表示されていたら直感的に目的のサイトが見つかります。

(2)画像ファイルの準備(作成)
好みの画像編集ソフトで画像を作ります。128色未満で16×16ドットのGIF形式かPNG形式が望ましいです。が、分からない場合はとにかく正方形の画像をGIF形式で保存します。

(3)favicon.ico化
作成した画像をブラウザで表示できるように favicon.ico というファイルに変換します。ファイル名を変えるということではありませんので次のように続けます。
作成したファイルを Favicon Japan というサイトで変換します。Favicon Japan の「Favicon自動生成」で作成したファイルを指定して「Faviconを作成する」をクリックします。できあがった favicon.ico を適当なディレクトリへダウンロード&保存します。このファイルは後々使うので、このときのディレクトリを忘れないように。

(4)ブログへ favicon.ico をアップロード
ブログを読みに来るみんながアイコンを見れるように FC2 のサーバにアップロードします。アップするとリストに次のように表示されます。
まず、ブログの管理者ページを開きます。
WEBアイコン2

画面左側の[ツール]から[ファイルのアップロード]を選択して (3) で得られた favicon.ico をアップロードします。
WEBアイコン3

「表示」を右クリックしてのリンクURLをコピーします。うちのブログの場合、「http://blog-imgs-27.fc2.com/r/a/m/ramendb/favicon.ico」でした。

(5)テンプレートの編集
【自己責任】ここの作業は失敗するとブログを表示できなくなるという致命的なトラブルを引き起こします。酔っ払っていたり、よっぽどの○○○でなければ失敗することはないでしょうが、万が一のことがあります。修復する自信の無い方や、失敗を人のせいにするタイプの方は断念してください。何が起こっても自己責任です。こちらでは何の対処もいたしません。

WEBアイコン4

管理ページの画面左側の[環境設定]から[テンプレートの設定]を選択します。旗マークのついているテンプレートの[編集]をクリックします。クリックすると「名称」「HTMLの編集」「スタイルシートの編集」と出てきますが、「HTMLの編集」の内容に変更を加えます。
先頭の方にという表記があるます。
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html lang="ja-JP">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC-JP">
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
   :

その行のすぐ下に次の一行を加えます。
<link rel="shortcut icon" href="(4)でコピーした内容">
うちのブログでは次のようになっています。
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html lang="ja-JP">
<head>
<link rel="shortcut icon" href="http://blog-imgs-27.fc2.com/r/a/m/ramendb/favicon.ico">
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC-JP">
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
   :

[更新]ボタンを押したら設定完了です。ブログを確認してみましょう。

うまくできたら、「できたよコメント」を書いてください。

■ 参考サイト
Favicon Japan favicon.ico を自動生成します。
【2007/01/29 19:05】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
【PR】
前ページ | ホーム | 次ページ

フィルムの力

before
after
写真中の緑のツマミを左右に動かしてください

L判の写真(左)とフィルムから直接スキャンしたもの(右)を比較しています。
やり方は…

相互リンク

相互リンクしていただける方はこちらからお願いします。

links

entries

comments

trackbacks

FC2 SEOリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。